2018年06月25日

学園の森2丁目にパンの超人気店「乃が美」が7月オープン

6月の初めに超人気店のパン屋乃が美が出店するのが判りました。

その店は研究学園駅から徒歩5分という場所にできるという噂が流れていました。リクルート情報の車で5分の間違いがそのまま流れていたようです。

さて、乃が美の開店は7月上旬になりそうですが、具体的な日にちはまだ決まっていません。ただいま店づくり中で、店舗のファサードも大きく変わるようです。

 乃が美は茨城県には初めての出店で、県内の方々の場所を検討したそうですが、駐車場やパン製造設備の設置などと市場性を考慮し、最終的に学園の森のこの場所に決めたようです。美人の店長さんが、7月の上旬の開店を目指しまさに奮闘中でした。

開業を楽しみにしたいと思います。

経済誌の東洋経済が今年の1月に乃が美の特集記事を掲載しているので、その記事の一部を引用しました。

「800円超乃が美の食パンが爆売れするわけ」

 高級食パンブームの先駆けと言われる、食パン専門店の「乃が美」が勢いを拡大している。2013年に大阪府の総本店をオープン以来、行列ができる店と評判を呼んだ同店。次第にパンマニアや食のプロが選ぶ逸品としてメディアでも紹介されるようになり、2016年には「パン・オブ・ザ・イヤー 食パン部門」(パンスタ主催)で金賞を受賞した。

順調に店舗を増やし、現在までに90店舗。近々46道府県への出店を達成する見通しで、2018年はいよいよ全国で最後となる、東京への進出を予定している。

百貨店の催事出店も早いときは5分で完売。近頃は百貨店に数を回せなくなってきているほどで、全店舗が毎日完売状態だという。噂を聞きつけ同店をネットで調べる人が増えているのか、最近では「Yahoo!検索大賞2017」の食品部門賞も受賞した。まさに破竹の勢いだが、なぜこれほどまで人気になったのだろうか。

耳までやわらかいくちどけのよさ

同店の食パンは、2斤864円(税込)、1斤432円(税込)と、庶民にとっては若干お高い。にもかかわらず、指名買いが多いという。

特にお年寄りのリピーターは多く、「これじゃないとおとなしく朝ごはんを食べてくれない」子どもや、「これしか食べない」贅沢なワンちゃんもいるそう。中にはルーティンとして食べている超有名スポーツ選手もいるという。

幅広い層に愛されるワケは、まず、「耳までやわらかい」という特徴にあるのだろう。中にはこの耳を食べたくて買う人もいるとか。だから、トーストもいいが、まずは焼かずに食べるのがオススメだ。

単にふわふわなだけではない。自ら掲げる「高級『生』食パン」の「生」が、「生チョコなどの『生』と同じイメージで、くちどけのよさを表現している」(同店の阪上雄司代表)ように、しっとり感と絶妙な弾力が楽しめるのだ。お茶がなくても喉にひっかかりにくいなめらかさ。特にお年寄りはこの食べやすさが嬉しいのではないだろうか。


看板から




お店の外観  ファサードの装飾はこれからだそうです





乃が美の案内図






今日の12×575

  


Posted by 12クラス書記 at 14:26Comments(0)新しい店を見せてください

2018年06月23日

「住みやすさランキング」全国第7位のつくば

東洋経済新報社が全国の都市を対象に毎年公表している「住みよさランキング」2018年が20日に発表されました。

このうち上位50都市が東洋経済新報社のHPで紹介されています。

「つくば」は、全国第7位にランキングされました。 昨年は12位だったことから5つランクを伸ばしたことになります。

茨城県では守谷が堂々の4位で、昨年10位から上位に躍り出ました。 TX沿線では流山が14位にランク(昨年55位)されています。

このランキングでのつくばは、あの芦屋(14位・流山と同位)や武蔵野(13位)、鎌倉(21位)よりも上の都市ということになります。


「住みよさランキング」は、公的統計を基に、それぞれの市区が持つ“都市力”を、「安心度」「利便度」「快適度」「富裕度」「住居水準充実度」の5つのカテゴリーに分類し、ランク付けしたもの。ランキングの算出には16の統計指標を用いている。指標ごとに、平均値を50とする偏差値を算出、それらの平均値から5カテゴリーの部門評価および総合評価を算出している。(東洋経済新報社のHPより)

(各都市のランキングの詳細については、『都市データパック2018年版』を参照)。

ランキング表  東洋経済新報社のHPより   25位まで





鉛筆今日の12×575 我が家の 門から社のデスクまで往復4時間かけています


写真はネットから  カナダ・ブリテッシュコロンビア州Mtロブソン





  


Posted by 12クラス書記 at 09:42Comments(0)つくばの話題を見つけた

2018年06月18日

今盛りの学園の森の池の紫陽花  その5

全国の紫陽花は今が盛りです。テレビのニュースの天気予報は、紫陽花の名所まで出かけていきから、そこから中継で天気予報を流しています。

学園の森調整池の紫陽花は、約200株が今盛りです。

今まで白いままの花弁も、少しピンクの色に染めていますが、本来の色ではありません。それでも鮮やかな色の紫陽花は、雨が好きなのでしょうか、曇り空を見上げています。

カメラ本日11時ごろ




本来はこのように咲けたらいいのだが




こちらは今年の春に植えたそうです   




花弁が綺麗な紫陽花です













さて、こちらが問題の花弁です  今まで色が付かず白かったのですが少~しピンクに染まりましたが、すでに盛りは過ぎています



大写し




池の南側   








こちらは池の東側








鉛筆今日の12×575


  


Posted by 12クラス書記 at 13:42Comments(0)