2018年09月16日

大規模小売店舗「(仮称)サンキ研究学園店」新設に係る地元説明会に

研究学園3丁目に来春開業が計画されている「仮称サンキ研究学園店」の大規模小売店舗立地法に基づく地元説明会が、9月11日(月)午後6時からホテルベストランド2階の会議室で行われたので、聞いた参りました。

出店場所は、葛城東光台通りに面した研究学園3丁目24番の商業用地で、北側は調整池が設けられ筑波山がよく見える場所です。

説明によると建築主は、三井住友フィナンシャルグループと丸紅の関連会社でエムジーリース株式会社(本社・東京:千代田区)で、ファッション市場サンキを運営する株式会社三喜(本社・柏市)がテナントとして入る事業形態です。

サンキ研究学園店の広さは、2482㎡で大きな店舗となります。 同様のファッション系店舗シマムラ(新都市中央通り沿い)のほぼ2.5倍強
になるものと思われます。

駐車場の台数は94台で、営業時間は10時から21時となるようです。

開業予定は、来年3月21日ということでした。

つくば駅の西武やイオンが撤退し、日用衣料品の選択場所が狭まれたいま、衣料品店が研究学園地区に進出してくれるのは大歓迎と思われます。

サンキの店舗ファサード(写真はサンキのHPより)



店舗配置図



説明会の模様  エムジーリース、サンキ、大和ハウスの方々   



現地



図面や写真の掲載は了承済

終了
  


Posted by 12クラス書記 at 12:44Comments(0)研究学園に何ができるのかな?

2018年08月27日

つくば市役所 分庁舎の建設が始まる

市役所の北東側の敷地に計画された分庁舎の建築が始まった。
建築のお知らせ看板に記載の着工日は、9月3日ですが、先週から仮囲いが始まり今週から駐車場(市所有者の車両の駐車場)だった
コンクリートの解体が始まりました。

我がブログでは順次、・・・・・できる限り竣工するまで様子をカメラに収めたいと思います。

新都市中央通り側の貸しビルのバルコニーから



駐車場路面解体の様子



市役所北東側の角から



終了


  


Posted by 12クラス書記 at 16:40Comments(0)研究学園に何ができるのかな?

2018年08月22日

研究学園2丁目の空き地の計画スタート

新都市中央通りの研究学園地区の西端にあたる研究学園2丁目21番の一部の空き地が、ボーリング調査の器械が据え付けられていました。

ボーリング調査は、建物の設計を詳細に決めるための作業で、建物の用途が決まり建築に向けて具体的に進みだした証左です。

調査から約3か月程度で建築計画のお知らせ看板が立ち(規模によっては立ちません)、具体的に建物の規模や用途が公表されます。

どのような建物で何の業態がわかりませんが、研究学園の街がまた西に延びることになりそうです。

このような誰が見てもわかる程度の情報ですが、このごろ研究学園の街の景色がまた変わりつつありますので、恒例の散歩にはカメラを携帯することにしました。

新都市中央通りから敷地をみる



ボーリングの櫓と機器



終了

鉛筆今日の12×575    
大阪の富田林警察署から逃げた脱走犯は、1週間になるのにまだ捕まっていない。 

    看板をトンダバナシに変えたサツ
  


Posted by 12クラス書記 at 20:00Comments(0)研究学園に何ができるのかな?

2018年08月21日

ゾゾタウンの流通センターの様子

東光台に建設中の株式会社スタートトゥデイが運営するZOZOTOWNの流通センターの建物1棟目の外観がよく見えるようになりました。 2棟目は工事中で来年の秋に完成のようです。

表面の外壁の上部には濃いグリーンにホワイトで「ZOZOBASE」と書いたサインがつきました。 ゾゾベースはゾゾタウンの流通センターの総称のようです。

ゾゾタウンの本社やほかのゾゾベースの施設内の応接室や執務スペースには、前沢社長の美術コレクションが壁いっぱいに飾ってあるとほかのメディアで報道されています。

こちらゾゾベースつくばにも、おなじように美術コレクションが並ぶのでしょうか? なお、10月1日から社名のスタートトゥディをZOZO(ゾゾ)に変更するとしています。

完成近い1棟目の建物



東光台の通り(アステラス製薬の正門前から)


 アステラス製薬ではバイオ治療薬製造の建物(延べ面積18124㎡=30年9月着工~31年5月竣工)の建設を予定しています。

終了  


Posted by 12クラス書記 at 13:10Comments(0)研究学園に何ができるのかな?

2018年08月09日

市の分庁舎の建設は民間活用事業

13号台風は難なく通り過ぎ、ひとまずほっとし高校野球の土浦日大戦を見ています。

つくば市役所の分庁舎がこの秋に工事に入ることが判りました。 建築のお知らせ看板にはつくば市役所分庁舎賃貸棟と記載されています。

どうやら市が民間の資金とノウハウを活用した分庁舎の新設と思われます。 市としては民間活力を取り入れることで、財政を抑えることができ、かつ効率的に事業を進められるというメリットがあるのでしょう。

分庁舎を建設する大和リースのHPを見ると、行政や公共機関に対する公民連携事業を得意にし、実績とノウハウもかなり蓄積しているようです。

市の要望通りの建物を大和リースが建てて、市に賃貸するという図式です。 このように事業そのものや施設の管理運営を民間に任せるケースが全国的に広がっています。

なお、1階部分は研究学園地区の市民交流の施設を設ける計画で進めている模様です。







コメントは削除することがあります



   


Posted by 12クラス書記 at 16:51Comments(0)研究学園に何ができるのかな?

2018年08月03日

研究学園に大型開発が 2件計画された

研究学園1丁目のつくば市役所の庁舎が2010年5月に開庁されたが、手狭となり市役所分庁舎が建てられることが判りました。 

場所は、現市役所の北東側市有車駐車場のところで、鉄骨造3階建て(プレハブ?)の延べ面積3330平方mの大きさです。 建物の工事時期は、着工が9月30日で竣工は来年の3月15日までとなっています。 2019年度期から使用されるものと見られます。

設計および施工者は大和リース株式会社となっています。(以上建築計画のお知らせ看板より)

なお、1階には研究学園地区の交流センター的な機能もできるとの噂がありますが、当ブログは判りません。


計画予定地







2つ目は研究学園3丁目24の東光台東交差点から東光台側に向かったスーパー区画(大型敷地)に、柏に拠点のあるファッション小売りの「サンキ研究学園店(仮称)」が出店することが判りました。

5月にボーリング調査をしていたので、そろそろ計画が公表される時期と思っていた矢先に、2日に茨城県大規模店舗小売設置法で公告されました。

店の大きさは、2,482㎡で、研究学園3丁目のドラッグストアカワチを一回り大きくした規模とみられます。

駐車場は94台となっています。開業は、3月21日の予定です。

建物の事業主は、エムジーリース株式会社で三井住友B系企業と丸紅の出資会社で、サンキに賃貸するものと見られます。


サンキは、全国に216店出店していて、この近くでは大穂に出ています。 研究学園地区には、似たような衣料店が地区の東にシマムラがあります。そして西にはサンキが開店し2店で競うことになるのでしょうか。

工事は、大和ハウスが請け負うものと見られ、ほかの敷地に建てていた事業主募集の看板は外されているので、近々建設の動きがはっきりするのではないかとみられます。

サンキが出店する敷地




敷地から調整池と筑波山を見る  こちらの調整池には紫陽花と桜が植栽されているので施設ができることによって華やいだ地域になるかもしれません。




ボーリング調査(5月)




案内図



終了


  


Posted by 12クラス書記 at 14:31Comments(0)研究学園に何ができるのかな?

2018年07月25日

学園南3丁目に外国車の販売店が近々オープン

研究学園を縦に貫く境松西平塚通り(線)は、自動車の販売会社いわゆるカーディラーの集積地区として名高い通りです。

この通りに、また外車ディラーのショールームがオープンすることになりました。

場所は、BMWの店舗があった場所で、その建物をリニューアル中で8月末の完成を目指しています。

店舗はかなりモダンになるようですが、公表されていないので詳しいことは判りません。看板が上がった際に再度更新したいと思います。

写真 右手のシート養生の建物







終了

  


Posted by 12クラス書記 at 18:03Comments(0)研究学園に何ができるのかな?

2018年07月12日

あの『ZOZOTOWN』の大型拠点が東光台にできる

あの『ZOZOTOWN』が東光台に、最大級の国内流通拠点を設けることが判りました。

日本最大級のファッション通販サイト『ZOZOTOWN』を運営するスタートトゥデイは、東光台に建設中のプロロジスパークつくば に入居することが、既に(4月)発表されています。

『ZOZOTOWN』の社長と言えば前澤友作氏で、女優の剛力彩芽との噂を週刊誌などで賑わしていますが、それはさておき10年ぐらいの間に時価総額1兆円の会社に成長させた若手のカリスマ経営者としても有名です。

研究学園の新都市中央通りを西側に見ると大きな建物が出現します。それが昨年8月に着工した「プロロジスパークつくばの2棟からなる専用物流施設(2棟で総延床面積は約14万m2)です。流通施設のグローバル企業の日本法人プロロジスの賃貸施設です。

1棟目の建物は間もなく完成するものと思われ、2棟目は来年の秋の完成を目指し、ただいま基礎工事中です。

この施設を丸ごと借り上げたのがスタートトゥデイで、公開されている資料によると稼働当初は1600人の規模の就業する計画とし、敷地内には従業員の車通勤を想定し、両棟合わせて約460台の駐車場を整備するとしています。

スタートトゥデイは、出荷作業だけでなく、受注からコールセンター、決済など、手間のかかるバックヤード業務をこなし客の手元に届くまで全体のことを行うフルフィルメント業務全般を行うため拠点にするとして、この10月から業務をスタートさせる模様です

スマホの普及によってますます拡大するEC市場は、科学の街つくばの今の時代にマッチした事業拠点として素晴らしいことと思います。





建設中のプロロジスパークつくばの1棟目  東側から



北側から手前は2棟目の基礎工事中




こちらの敷地は桜の名所でも有名だったが、その桜はしっかり養生されていた




完成予定の図    


完成図はネットから



大和ハウス工業も研究学園近辺でおなじような流通施設の計画を打ち出しています。



今回は大きな箱ものでした。次回は小さな箱ものをアップします。
  


Posted by 12クラス書記 at 12:45Comments(3)研究学園に何ができるのかな?

2018年05月23日

研究学園3丁目の商業施設建設予定地の計画が始まる

葛城東光台通り(線)の東光台東交差点を西に進んだ、研究学園3丁目の、「商業施設建設予定地」と書かれた事業用地に、地盤調査工事が行われています。

調査が行われているのは、二つの商業施設建設予定地の西側敷地(推測7000㎡)で、今のところ、どのような施設ができるのかわかりません。

地盤調査をするということは建築設計に着手していることを裏付けるもので、施設の計画はスタートしたものと思われます。敷地の広さから見て大きな建物になるものと見られます。

これから建築計画のお知らせ看板がたち、着工は夏の終わりごろでしょうか? 当ブログは引き続きフォローしてまいります。

地盤調査の敷地を見る
カメラ




地盤調査中




この通りをふくめ調整池には、千本桜の桜が60本  同じく千本桜実行委員会が植えた紫陽花が200株超が植えられています。 紫陽花は次回当ブログで紹介します。




計画地の前から北側を見る   調整池が真正面です  名の無い池では寂しいです ここだけの話・・・ごろ良く「12池」ではいかがかな?




案内地図






鉛筆今日の12×575    今回もサラリーマン川柳2018のベストテンの内から第4位  さごじょう 30代 男性の句


写真はネットから  フランス・コルド・シュル・シエル(天空の村) 5月26日 テレ朝 「旅サラダ」 南仏プロヴァンス 最も美しい村天空の城コルドとして旅レポーターから現地を訪ねた、  


Posted by 12クラス書記 at 18:14Comments(0)研究学園に何ができるのかな?

2018年05月04日

つくばハウジングパークANNEX建設中

研究学園5丁目の住宅展示場「つくばハウジングパーク」は、北関東では最大級の広さを誇るそうです。また園内は年中四季の花々が咲き乱れる綺麗何処としても知られています。

そのつくばハウジングパークが、「つくばハウジングパークANNEX」として2か所目のハウジングパークができることになりました。

場所は境松西平塚通り(線)のBMWの北隣(学園の森3-8-1)で、すでに3月から造成工事に入っていました。 

事業主は、先日「つくば温泉喜楽里別邸」をオープンさせた「スパサンフジ」の親会社「サンフジ企画」です。

建築計画のお知らせ看板は、3階建ての建物で管理事務所棟と思います。 完成予定は8月25日となっていました。

建物は、セキスイハイムが施工をしています。 併せて、順次に各メーカーのモデルハウスが10棟建てられるものと見られます。

カメラ



現地の模様





建築計画のお知らせ看板




西隣は道路を挟みコストコです  つつじが綺麗です・・・・盛りのピークは過ぎたよう




コストコのつつじの写真を撮っていたら、数字の並びの良いナンバーがすぐ近くに2台ありましたので撮ってしまいました






鉛筆今日の12×575  (身体解剖 骨)


写真はネットから   クロアチア・ドブロブニク    アドリア海の真珠ともいわれ「魔女の宅急便」のモデルともいわれている街




  


Posted by 12クラス書記 at 20:22Comments(0)研究学園に何ができるのかな?