2018年05月04日

つくばハウジングパークANNEX建設中

研究学園5丁目の住宅展示場「つくばハウジングパーク」は、北関東では最大級の広さを誇るそうです。また園内は年中四季の花々が咲き乱れる綺麗何処としても知られています。

そのつくばハウジングパークが、「つくばハウジングパークANNEX」として2か所目のハウジングパークができることになりました。

場所は境松西平塚通り(線)のBMWの北隣(学園の森3-8-1)で、すでに3月から造成工事に入っていました。 

事業主は、先日「つくば温泉喜楽里別邸」をオープンさせた「スパサンフジ」の親会社「サンフジ企画」です。

建築計画のお知らせ看板は、3階建ての建物で管理事務所棟と思います。 完成予定は8月25日となっていました。

建物は、セキスイハイムが施工をしています。 併せて、順次に各メーカーのモデルハウスが10棟建てられるものと見られます。

カメラ



現地の模様





建築計画のお知らせ看板




西隣は道路を挟みコストコです  つつじが綺麗です・・・・盛りのピークは過ぎたよう




コストコのつつじの写真を撮っていたら、数字の並びの良いナンバーがすぐ近くに2台ありましたので撮ってしまいました






鉛筆今日の12×575  (身体解剖 骨)


写真はネットから   クロアチア・ドブロブニク    アドリア海の真珠ともいわれ「魔女の宅急便」のモデルともいわれている街




  


Posted by 12クラス書記 at 20:22Comments(0)研究学園に何ができるのかな?

2018年04月10日

学園の森3丁目のボーリング場は

学園の森3丁目8-4  学園の森中央交差点の東角地(面積13223㎡ 古河市の株式会社藤本 所有地)は、一時1階がテナント 2階がボーリング場 3階がゲームセンターの計画が持ち上がり建物建設のためのボーリング調査が行われ、テナントの募集看板も出されました。

テナント募集の看板は1か月ぐらいを経て撤去され、いま再びボーリング調査中です。どうやら最初の計画はご和算になった模様(推察)です。

その隣地、BMWとの間の学園の森3丁目8-1の用地(面積7133㎡ サンヨーホーム所有地)では、住宅展示用の建設に向けて場内の整備中です。秋に住宅展示場のオープンを予定しているとのことです。

写真はありません。




鉛筆今日の12×575    春休み中、連日新聞やTVで報じていましたので、難しい漢字も読めるようになりました。


写真は、名古屋城本丸御殿一之間  床の間の壁絵から

  


Posted by 12クラス書記 at 22:32Comments(0)研究学園に何ができるのかな?