2018年05月31日

学園の森の調整池の紫陽花・色が染まらない

学園の森の調整池の紫陽花は見事な咲きました。

ほとんどが白い色です。 これから色が染まるのでしょうか?

紫陽花の色は、その土壌の性質によって青紫か赤紫に染まるのだと聞きました。 酸性だと青紫、アルカリ性だと赤紫になるといいます。

日本に降る雨には大気中のCO2が溶け込んでいるので、日本の土壌の多くは弱酸性となるため、青紫に染まる方が多いとのことらしいです。

今年は、やたらと早く花が咲き、その割に雨が降らないために青紫に染まらないのでしょうか?

カメラ5月31日の正午過ぎ
















青紫に染まった株も見られました







赤紫系に染まり初め   いまいちの色づきです




さて、楽しませてくれる色に染まるのでしょうか?


鉛筆今日の12×575


写真はネットから   ポーランド・ポズナン






  


Posted by 12クラス書記 at 19:52Comments(0)