2015年09月02日

研究学園の日曜画家Kさんが全国日曜画家展で銀賞に輝く

毎年8月に、上野の森の東京都美術館で、全国日曜画家展が開かれました。

今年で42回を迎え権威も歴史もある日曜画家の展覧会です。

展覧会は8月21日から30日まで開催されました。

この展覧会に出品されたのは、研究学園の木遊会メンバーの日曜画家のKさんです。この展覧会に参加し、見事第2位に入る銀賞を受賞されました。いわゆる銀メダルです。

銀賞受賞作の「江戸歴史公園」です。水辺に浮かぶ木の船が描かれていますが、小さな波に少し揺れているような絵を見てそんな気がします。
全国から選び抜かれた日曜画家の作品約350点のなかから選ばれた作品です。


こちらはポーランドのモシュナのお城です。HPによると、19世紀にバロック様式で建造されたものの火災に遭いその後ネオゴシック様式で焼失部分を含め再築され 更にネオルネッサンス様式の西翼を増築し美しくも複雑な姿になり現在に至ります。
広大で良く整備された庭園と角度を変えるごとに 全く違ったシルエットを見せる魅力な宮殿のようです


レストラン・クレメンティーナ プラハの有名なレストランでしょうか? 毎年、ヨーロッパにスケッチ旅行に出かけているとのことでした。


展覧会の様子 











Posted by 12クラス書記 at 16:19│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。