2016年06月17日

研究学園駅前商店街に新しいビルが建つ

研究学園の駅前の商店街に5階建ての店舗つき賃貸マンションが計画されていることが判りました。
場所は、研究学園5丁目15番地の一画で、トヨタネッツの裏の通り(愛称で呼べる通りの名が欲しいですね)です。

建築計画看板によりますと、面積296平方メートルの敷地に、賃貸マンションが主要目的のビルですが1階は店舗になる計画です。

7月末に建築工事に着手し12月末には完成の予定となっています。

研究学園は人口が急激に増えていますが、事務所や店舗などの事業所に、またその事業所を尋ねてこられる人々と店などへの買い物客などの、いわゆる昼間人口も急激に増えています。

その辺りを見通しての賃貸マンションの建設なのでしょうか?空き地のままよりも綺麗な建物が建ち、通りが賑やかになれば、またそれもいいことですね。

夕方になって、あらためてこの辺りを歩いてみると、飲食店の多さにびっくりします。この通りには惣吉や東京パル、赤がら、がぶり亭や和っ牛などの居酒屋が多くあり居酒屋通りともなっています。

この建物も一階には、居酒屋さんが入るのかな?



建築計画看板








Posted by 12クラス書記 at 13:42│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。