2017年01月24日

研究学園に二つのクリニックが4月に開業

研究学園地区に、この4月新たにクリニックが二つ開院します。

一つは、皮膚科の「すずらん皮膚科クリニック」です。
学園西大通に抜ける葛城北通り(線)沿いに面し、所在地は西平塚146-1となります。

クリニックの建物は既に完成済みですがサインや看板などはまだ未設です。 当院のホームページは既に立ち上がっていますので詳しいことそちらで知ることが出来ます。

開院日は4月3日(金)となります。その前の2日には内覧会を催す予定です。 

院長は石井亜希子ドクターで、皮膚の専門医で筑波総合クリニックなどで皮膚科医師として勤務されてきました。

石井ドクターは、27年度レーザー治療の研究で優秀発表賞受賞 しています。開院後は皮膚科のみではなく美容皮膚科の分野にも広げていくものと見られます。

建物が完成し4月の開院を待つばかりのクリニック まだサインなどは掲げられていません


真向かいには(仮称)すずらん薬局が建築中


附近の通路状況



二つ目は、山新グランステージに隣接し、葛城西通り(線)の面野井北交差点を折れたところに「おいかわ腎・泌尿器科クリニック」が、やはり4月に開院します。

所在地は、面野井1004-5となります。

クリニック用の建物は昨年秋から建築中で、こちらには開院を知らせる看板が敷地内に立ててあり目をひきます。

院長は、及川剛宏ドクターで、現在ほかの病院に勤務されていますので独立してクリニックを開くものと思われます。4月に開業とのことですが詳細はまだ公開されていません。

建築中のおいかわ腎・泌尿器科クリニックの建物


隣接地に建築中のHEART薬局


前の通りの様子



研究学園地区には、昨年学園の森2丁目に、小児科と内科が夫々開院されています。今年も新たに2院が開院し既存のクリニックとあわせるとかなり充実した医療地区になると思われます。

さらに循環器系や整形外科や産婦人科などのクリニックが出来ることが望まれます。 

研究学園地区は町内に消防署があって、筑波大学病院、筑波メディカルセンター病院、筑波記念病院と大きな病院の3院がいずれも10分以内には到着可能で緊急性にも安心できます。

案内図略





同じカテゴリー(あたらしい建物)の記事画像
新都市中央通りの超デザインのオフィス 
(仮称)つくば警察署の新署舎が11月に着工の予定
研究学園地区に腎・泌尿器の専門クリニックがオープン
研究学園に筑波銀行つくば副都心支店が新設移転
研究学園のC45街区に大型学習塾の建設が始まった
研究学園駅前商店街に新しいビルが建つ
同じカテゴリー(あたらしい建物)の記事
 新都市中央通りの超デザインのオフィス  (2018-02-16 18:18)
 (仮称)つくば警察署の新署舎が11月に着工の予定 (2017-08-21 22:26)
 5月28日の記事 (2017-05-28 13:32)
 イーアスつくばに大型駐車場が新設される (2017-04-15 19:35)
 研究学園地区に腎・泌尿器の専門クリニックがオープン (2017-03-31 19:24)
 研究学園に筑波銀行つくば副都心支店が新設移転 (2016-10-14 13:30)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。