2017年03月31日

研究学園地区に腎・泌尿器の専門クリニックがオープン

研究学園地区(つくば市面野井)に、明日4月1日「おいかわ腎泌尿器クリニック」がオープンします。

当クリニックは腎と泌尿器の専門クリニックとなります。

場所は、葛城西線の面野井北交差点を左に南下し「山新グランステージつくば」の正面側に接した恵まれたところです。

最近は、前立腺や膀胱などの疾患が増えているようですので、患者としては身近にそのような専門クリニックがあるのは大変便利になり助かります。

おいかわ腎泌尿器クリニックの全景



及川院長は筑波大学で教官として、また筑波メディカルセンターの診療部長として泌尿器科に取り組まれてきました。

そのような豊富な経験をもとに、特に泌尿器がん(前立腺がん、膀胱がん等)や排尿トラブルの診療に力を入れるとのことでした。 また、筑波メディカルセンター病院や筑波大学附属病院とも連携して診療しますとのことです。

当クリニックでは最新の医療機器を揃え、看護師3名と総勢9名のスタッフで患者さんをお待ちしますとのことです。

及川院長は、「泌尿器科医としての専門性を活かし、親切・丁寧かつ迅速な診療をモットーに、男女を問わず、みなさまのお役に立てる診療を目指してまいります」と言っております。

及川院長  同院のHPより



内覧会は3月25日と26日にすでに終えていますが、オープン前日のお忙しい中を縫って丁寧にご説明いただきました。

なお、詳しいご案内は同院のホームページをご覧ください。

クリニックの受付


クリニックの待合室  広々とした落ち着いたインテリアになっています


案内図

















Posted by 12クラス書記 at 19:24│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。