2017年05月28日

北斎美術館を見に行く

先日すみだ北斎美術館を見に行ってきた。 昨年の11月に開館したばかりの新しい美術館で楽しみにしていたところでした。

TXを乗り継いで、都営地下鉄大江戸線両国駅から歩いて2、3分のところにある公園の一画に壁一面がアルミ板の超近代的な建築物が建っています。

北斎の絵を展示する目的の超近代的な建物の美術館です。世界的に有名な北斎の浮世絵と、前衛的な建物との組み合わせは、実に面白い感じがします。

 葛飾北斎は墨田区に生まれたこともあり、また説明(北斎美術館のHP)によると、この敷地は、江戸時代に弘前藩津軽家の大名屋敷がありました。藩主からの依頼により、北斎は屏風に馬の絵を描いて帰ったというエピソードが残されていることなどから、この場所は北斎とゆかりの深い土地であるといえます。

2階から展示室になって、2階は特別展を行っていました。 4階は常設展示室でおなじみの北斎の絵が見られます。また、長屋で制作に打ち込む北斎と娘の蝋人形が展示してあり、作品に取り組む北斎がリアルに見られます。

美術館は、超近代的な建物 正面


側面



美術館の中からはスカイツリーが見えるが、窓はデザイン上の網があり



製作中の北斎・・・・リアルな人形です



世界的に有名な神奈川沖浪裏の図   






同じカテゴリー(近くに行きたい)の記事画像
佐原の歴史的建造物群を探訪
香取神宮へ少し遅く初詣
北大路廬山人の春風萬里荘へ
同じく学園がついてる駅成城学園に
浅草寺の特別公開「伝法院」の名庭園を観賞
東山魁夷「唐招提寺御影堂障壁画」展
同じカテゴリー(近くに行きたい)の記事
 佐原の歴史的建造物群を探訪 (2018-01-22 17:33)
 香取神宮へ少し遅く初詣 (2018-01-20 22:27)
 北大路廬山人の春風萬里荘へ (2017-06-11 12:55)
 同じく学園がついてる駅成城学園に (2017-05-26 14:39)
 浅草寺の特別公開「伝法院」の名庭園を観賞 (2017-05-05 11:00)
 東山魁夷「唐招提寺御影堂障壁画」展 (2017-03-30 19:54)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。