2017年06月28日

研究学園にドラッグストアのセキ薬品が進出

研究学園地区の学園の森2丁目に、ドラッグストアのセキ薬品が進出することが
判りました。

当ブログの6月16日でドラッグストアができることを掲載しましたが、関係者からセキ薬品の店舗と聞きました

場所は、葛城西通り(線)スーパーマーケットタイヨーと学習塾茨進の間になります。この用地は、大和ハウスがURから一括して購入した業務地区の一画です。

すでに仮囲いが設けられ建設工事に着手しています。 工事用の掲示板には工期は9月30日となっていますので、開業は10月の初めとみられます。

建築基準法による確認済表示板によると、建設中の建主は、朝日コーポレ―ション(桂不動産株式会社の関連会社)になりますので、セキ薬品はテナントとして入ることになります。

建物の大きさは、同通りの学園の森2丁目にあるウエルシア学園の森店と同規模かと思われます。

セキ薬品は、本拠が埼玉県宮代町にあり、ドラックストアセキとして埼玉県を中心に154店の多店舗展開中の地域密着型ドラッグストアです。

茨城県での出店は4店で、近くにはみどりの店と荒川沖店があります。

研究学園にセキ薬品が進出することにより、葛城西通り(線)の2Kmの間に、カワチ、ウエルシア、と三つのドラッグストアがそろうことになります。

いまやドラッグストアは、薬関係よりも日用品の販売が主になっています。中には生鮮品も売っている店もあります。

ウエルシアは新都市中央通りの研究学園7丁目に、そしてイーアスつくばにはツルハドラッグがあります。

このように研究学園で競合店舗が相次いで出店することによって、日用品も買い易くなります。 研究学園は、またまた買い物天国になりつつあります。

現地からスーパーマーケットタイヨーを見る




ただ今建物の基礎となる部分の工事中



建築工事用表示板には(仮称)研究学園C53街区PJ C棟建築工事と表されています。 当然、施工は大和ハウスです。



セキ薬品の店舗イメージ写真(参考=セキ薬品のHPより引用・・・・・当地の建物ではない)



当地の近くに見えた建物・・・・葛城北部学園の校舎の一部









Posted by 12クラス書記 at 19:58│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。