2017年07月30日

研究学園駅前公園で真夏の夜のジャズ

昨日の土曜の夜、研究学園駅前公園でジャズの生演奏を聴きました。

午後7時過ぎに駅前公園のトワイライト音楽祭(主催 研究学園グリーンネックレス アートの会)を聴きにいきました。 すでに公園の会場は大勢の観客に埋まり生演奏の真っ最中でした。

公園の管理事務所の前に特設舞台をもうけ、 ピアノとベース、サックス そしてドラムスのジャズ演奏でした。

会場は、ファミリーの方、仲間の方、一人の方もいます。耳を傾ける一方でビールに酔いしれる方も見られます。

今年で4回目のトワイライト音楽祭は、今会から駅前公園に場所を移し広々とした会場となりました。 椅子席はもちろん満席でほかに芝生の上で座ってみる方もいます。思っていたよりかなり大勢の観客には驚きました。 

飲食店の屋台や夜店も出て、真夏の夜に相応しいジャズのおもてなしでした。

演奏は、ジャズのほかにほかの演奏もありましたが、用事があり聴けませんでした。

音楽祭は、よろずの灯と副題もあり竹の絵灯篭に火が灯されました。 よろずの灯をともす点灯式には、五十嵐つくば市長も激励に訪れ、点灯のボタンを押してくれたとのことでした。

ジャズの演奏




会場の風景   トワイライトエキスプレスになったTX・・・・右上




会場の風景






Posted by 12クラス書記 at 17:54│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。