2017年08月11日

学園の森1丁目の複合施設に運動施設と携帯電話店ができる

葛城西通り(線)に面する学園の森1丁目、2丁目は開発が旺盛であることはご存知のとおりです。

8月から、また一つの複合施設が大和ハウスの手で工事に着手されました。

学園の森1丁目14-3にあたり、約2000㎡の敷地に建物2棟の計画です。 現地の仮囲いには(仮称)学園の森1丁目貸店舗Aと同じくBの二つの看板が表示されています。

A棟はオフィスのようですが正確な情報が判り次第更新したいと思います。。B棟は約250坪の平屋の建物に、運動施設と携帯電話販売店が入る模様。

工事期間は、現地の表示板に9月30日となっており10月初頭には開業するものと見られます。

施工会社は大和ハウスで、同社は隣の朝日プラザに現場事務所を設け、この周辺の建築工事にあたっています。


葛城西通り(線)は、カワチの駐車場にはコーヒ店が計画され、先週オープンしたNTTドコモの敷地にはレストランが計画されその建物は完成済みです。この通り沿いは1~2年の間に建物が並び、空き地はNTTドコモと小野酒店の間の区画、東光台東交差点の北西の角地の区画など瞬く間に少なくなってきました。

URの保留地だったこれらの用地は、売り出すとすぐに買い手がついたとのことで、人気の高さがうかがえます。

暫くすると葛城西通り(線)の街並みは、また変化することになります。


工事中の模様




こちらはA棟  建物を頑丈にするため、深く掘って基礎を設けることが判りる




敷地の奥がB棟




複合施設の前はセキ薬局で、工事もかなり進んでいます。外観を見ると思っていたよりかなり大きい。



















同じカテゴリー(開発状況)の記事画像
研究学園に温浴施設が建設される
学園の森1丁目に新しい住宅街区「ココチプレイス」の建設が始まる
研究学園3丁目 開発2件
研究学園 新しい街「よつばの杜」は明日から販売
研究学園に100戸の新しい住宅タウンの開発が始まる
研究学園にセキスイハイムの大型住宅タウンができる
同じカテゴリー(開発状況)の記事
 研究学園に温浴施設が建設される (2017-07-10 13:40)
 学園の森1丁目に新しい住宅街区「ココチプレイス」の建設が始まる (2017-06-30 19:48)
 研究学園3丁目 開発2件 (2017-03-24 13:31)
 研究学園 新しい街「よつばの杜」は明日から販売 (2017-01-27 19:55)
 研究学園に100戸の新しい住宅タウンの開発が始まる (2017-01-09 22:20)
 研究学園にセキスイハイムの大型住宅タウンができる (2016-12-16 19:27)

※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。