2018年01月11日

NHKテレビあさイチで「並木中等教育学校」が全国に紹介された

1月10日NHKテレビ「あさイチ」(=朝の情報番組)で茨城県立並木中等教育学校が紹介されました。

番組の内容は、子どもの授業が激変!2018教育改革最前線のタイトルで、いま、学校の授業が大きく変わろうとしていることを紹介した番組です。

その中で並木中等教育学校では、すでに全面的に取り組んでいる様子が取り上げられ紹介されていました。

知らないことはスマホで検索すれば何でも教えてくれる時代に、知識を学ぶだけでなく、「知識をつかう力」を育てようと、いま国を挙げた教育改革が始まろうとしているといいます。

文科省は本格的な導入を2020年からとしていますが、それを見越してすでに全国の学校で「改革」が進行中です。

「先生の話を座って聞く」という親の世代が慣れ親しんだスタイルは過去のものだと言います。番組では、並木中等教育学校の学校現場を取材して、教育改革の最前線として紹介されました。


司会のイノッチと有働アナ 以下写真はNHKテレビより



並木中等教育学校 中島学校長






同校の国語教諭のS先生の授業を紹介していました



なお昨10日にアップした際に、学校名をつくば市立桜並木学園並木中学校としましたが「茨城県立並木中等教育学校」と取り違いましたのでお詫びして訂正します。




Posted by 12クラス書記 at 09:14│Comments(3)
この記事へのコメント
つくば市民さまご指摘ありがとうございました
Posted by 古城 温古城 温 at 2018年01月11日 09:21
要は東大入試・医学部入試が変わるか?というところがキモで、今のままであれば初等教育から先は詰め込み教育のままでしょう。実績をあげて生徒を集めるのに必死な私立中高の動向に注意していこうと思います。
Posted by 教育パパ at 2018年01月11日 15:26
学校も、社会も 教育、研究を通じて何を達成したいのかが、わからないですね。もちろんワタシにも。

東大にはいること、入れることは、一つの手段でしかないのに。

実際馬鹿にしてきた、途上国にやられてますよね。 世界をリーダーとして引っ張ると言う意味で。 図々しさもないですし。 反省しかないなあ。
Posted by で at 2018年01月19日 17:55
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。