2018年06月28日

つくば植物園で世界最大の花 ショクダイオオコンニャクを見た

国立科学博物館筑波実験植物園では、世界最大の「花」といわれるショクダイオオコンニャクが開花しました。

世界でも開花がまれで、しかも咲いて2日目には閉じ始めることから、花を見るチャンスはめったにありません。

27日~29日まで特別に展示をするというので、研究学園から散歩がてらに・・・自転車で20分・・・植物園に行ってきました。

つくば植物園で見たのはこれで2回目です。 


カメラ植物園をはいると綺麗な花壇が目に付きます。





ショクダイオオコンニャク 高さ240cm 径106cm  本日午後4時30分ごろ  特別展で18時まで入園ができるそうです





上から見た感じです  この時間帯の混雑は全くありません





花なのか葉なのか、仏炎苞といい夜なかに開くのです   昨日の夜の開いた状態   





今回の特別展示のある熱帯雨林温室





植物園の案内図





(ふろく)もっくんカフェが植物園内で営業をしていました   車の移動販売スタイルではありませんでした






鉛筆今日の12×575 サッカー第3戦は残念ながら負けてしまいましたが、なんとか決勝トーナメントに滑り込むことができました。

北海道小平町のラビオと名付けた蛸が日本の3戦の勝敗予想を全部当てました


写真はネットから  アメリカ・シアトル



同じカテゴリー(つくばの話題を見つけた)の記事画像
「住みやすさランキング」全国第7位のつくば
つくばの絵入りナンバープレートが全国に
研究学園7丁目の南に”半分、黄いろ”が発生中
画家で「寅さん」学の第一人者の吉川孝昭さんの展示会
リレー・フォー・ライフのルミナリエバッグが素晴らしい(研究学園駅前公園)
小野崎地区は隠れたおしゃれゾーン
同じカテゴリー(つくばの話題を見つけた)の記事
 「住みやすさランキング」全国第7位のつくば (2018-06-23 09:42)
 つくばの絵入りナンバープレートが全国に (2018-05-26 19:42)
 研究学園7丁目の南に”半分、黄いろ”が発生中 (2018-05-22 21:02)
 画家で「寅さん」学の第一人者の吉川孝昭さんの展示会 (2018-05-21 23:23)
 リレー・フォー・ライフのルミナリエバッグが素晴らしい(研究学園駅前公園) (2018-05-19 22:14)
 小野崎地区は隠れたおしゃれゾーン (2018-05-17 21:54)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。