2018年07月25日

学園南3丁目に外国車の販売店が近々オープン

研究学園を縦に貫く境松西平塚通り(線)は、自動車の販売会社いわゆるカーディラーの集積地区として名高い通りです。

この通りに、また外車ディラーのショールームがオープンすることになりました。

場所は、BMWの店舗があった場所で、その建物をリニューアル中で8月末の完成を目指しています。

店舗はかなりモダンになるようですが、公表されていないので詳しいことは判りません。看板が上がった際に再度更新したいと思います。

写真 右手のシート養生の建物







終了



同じカテゴリー(研究学園に何ができるのかな?)の記事画像
研究学園3丁目サンキの店舗が着工
大規模小売店舗「(仮称)サンキ研究学園店」新設に係る地元説明会に
つくば市役所 分庁舎の建設が始まる
研究学園2丁目の空き地の計画スタート
ゾゾタウンの流通センターの様子
市の分庁舎の建設は民間活用事業
同じカテゴリー(研究学園に何ができるのかな?)の記事
 研究学園3丁目サンキの店舗が着工 (2018-09-27 18:29)
 大規模小売店舗「(仮称)サンキ研究学園店」新設に係る地元説明会に (2018-09-16 12:44)
 つくば市役所 分庁舎の建設が始まる (2018-08-27 16:40)
 研究学園2丁目の空き地の計画スタート (2018-08-22 20:00)
 ゾゾタウンの流通センターの様子 (2018-08-21 13:10)
 市の分庁舎の建設は民間活用事業 (2018-08-09 16:51)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。