2018年08月23日

学園の森1丁目の調整池が綺麗になった

学園の森1丁目の調整池の草刈りを行っています。

雑草だらけの調整池は、すっかり見違えて綺麗になりました。

調整池は大雨が降った場合に、雨水が宅地や道路に溢れないように一時的に溜め込むための池です。 

横浜や川崎などの都会の市街地では、このような調整池をテニスコートや野球場などにして、平時には住民が利用できるのです。
土地が余っているつくばでは常時、草ぼうぼうの雑草群落になっています。

こちらの調整池は市の下水道管理課の管理下にあり、年1回の草刈り清掃です。昨年の6月末以来の草刈りとなりました。

公園・施設課が管理する公園は、頻繁に草刈り清掃を行っていますが、調整池は公園と違い人が立ち入らない場所ということもあるのでしょう。




雑草を刈り取った途端に紫陽花の花弁の名残が醜くなりました。 刈り取らなければなりませんね。



この池の周りには千本桜実行委員会が植えた桜の木が約60本、紫陽花が200株ほどあります。桜と紫陽花の名所になることに期待します。


また来年の桜、紫陽花を楽しみましょう。

終了

鉛筆今日の12×575
台風19号が九州を通過し、すぐに台風20号が関西を通過するようです。予報では25日に、この二つの台風が北海道付近で合わさるほど近づくといいます。
    台風が追突するほどよく生まれ





この記事へのコメント
付近でアザミがボーボーだったところも手入れがされたようですね。
Posted by スッキリ at 2018年08月29日 18:21
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。