2018年01月11日

NHKテレビあさイチで「並木中等教育学校」が全国に紹介された

1月10日NHKテレビ「あさイチ」(=朝の情報番組)で茨城県立並木中等教育学校が紹介されました。

番組の内容は、子どもの授業が激変!2018教育改革最前線のタイトルで、いま、学校の授業が大きく変わろうとしていることを紹介した番組です。

その中で並木中等教育学校では、すでに全面的に取り組んでいる様子が取り上げられ紹介されていました。

知らないことはスマホで検索すれば何でも教えてくれる時代に、知識を学ぶだけでなく、「知識をつかう力」を育てようと、いま国を挙げた教育改革が始まろうとしているといいます。

文科省は本格的な導入を2020年からとしていますが、それを見越してすでに全国の学校で「改革」が進行中です。

「先生の話を座って聞く」という親の世代が慣れ親しんだスタイルは過去のものだと言います。番組では、並木中等教育学校の学校現場を取材して、教育改革の最前線として紹介されました。


司会のイノッチと有働アナ 以下写真はNHKテレビより



並木中等教育学校 中島学校長






同校の国語教諭のS先生の授業を紹介していました



なお昨10日にアップした際に、学校名をつくば市立桜並木学園並木中学校としましたが「茨城県立並木中等教育学校」と取り違いましたのでお詫びして訂正します。

  


Posted by 古城 温 at 09:14Comments(3)研究学園の話題

2018年01月09日

旧帝国ホテルを彷彿させるホテルグランド東雲

昨年の夏の終わりに、どうしても見たい建物があり愛知県犬山市の郊外の博物館「明治村」に行ってきました。

そのひとつに「旧帝国ホテル」がありました。 1923年に建築され、1967年に取り壊しとなった旧帝国ホテル本館です。

その正面玄関部分が、明治村に移築されているのです。

建築設計は、アメリカの建築界の巨匠  フランクロイドライト  建築を知らない人でも知っている建築家の名前です。




内部の装飾は、大谷石とタイルと幾何学模様の透かしタイルが素晴らしく、その透かしタイルから漏れる光の具合が妙に室内を美しく見せてくれます。

旧帝国ホテルのロビー     建築に素人なので説明はできませんが、手が込んでいる建物です



旧帝国ホテルのロビー  真正面から



幾何学模様から漏れる明かりが素晴らしい




旧帝国ホテルと同じようなインテリアを、昨年暮れにホテルグランド東雲でみてしまいました。 
同ホテルには何度か伺っているのに、全く気が付かなかったのです。

そこでホテルグランド東雲のインテリアを取り上げてみました

ホテルグランド東雲の1階宴会場のロビー




ホテルグランド東雲のレストランの奥の宴会場ロビーから宴会場は、まさしく旧帝国ホテルのデザインと思うほどでした。
40年前に建てられたというホテルグランド東雲は丁寧に作られ、かなりの費用もかけたものと思われます。つくばに、このような優美な伝統文化を取り入れた贅沢な空間があるとは思いませんでした。




宴会場ロビーの柱  旧帝国ホテルと同じような幾何学模様の透かしタイルから淡い明かりが漏れてきます



旧帝国ホテルと異なるところは石が大谷石ではないということでした



宴会場入り口エレベータ乗り場  



階段室



2階 結婚式宴会場  厳かで重厚な感じがします  最近のホテルにはない贅沢な空間です









  


Posted by 古城 温 at 14:55Comments(0)研究学園の話題

2018年01月04日

新しい年がスタート




2018年・平成30年がスタートしました。今日までの4日間快晴の日本晴れ。

 3日付毎日新聞の主要企業121社を対象にした景気アンケートによると、現在の景気回復局面について「少なくとも消費増税が予定される2019年10月ごろまで続く」と考える企業は75%(91社)に上った。戦後最長の景気拡大期間(02年2月から73カ月)更新が視野に入るほど、強気な見方が広がっている(ヤフーニュースより)

今日4日スタートの東京株式市場の日経平均株価は、昨年暮れの12月29日の終値と比べ741円39銭高の2万3506円33銭で取引を終えたました。 巷には今年中に3万円超えもあるとの声もちらほらと。

いい年であってほしいと思います。


  


Posted by 古城 温 at 17:55Comments(0)

2017年12月30日

つくば駅(中央地区)周辺の再開発点描

残すところあと一日で平成29年が終わろうとしています。

「アド街っく研究学園」のご愛読ありがとうございました。

年賀状を書き終えて投函はつくば中央の筑波学園本局にしようと、フランス製のマイチャリを漕いでつくば駅に向かいました。我が家のある研究学園駅から10分ちょっとです。

久しぶりにつくば駅前(北1駐車場)に来てみましたが、人通りがほとんどないのには驚きました。

駅前の北1駐車場は、筑波都市整備が保有していましたが、今年の6月に東側約半分(約7700㎡)を大和ハウス工業に売却しました。大和ハウス工業は、ここに地上5階建ての商業・業務施設を建設すると、つくば市から発表されています。

筑波都市整備はプロポーザル方式(主に業務の委託先や建築物の設計者を選定する際に、複数の者 に目的物に対する企画を提案してもらい、その中から優れた提案を行った者を選定する こと)で同社を選定し、6月30日に土地の購入契約を結んだもようです。

大和ハウス工業つくば支社によると、詳細は決まっていないが商業施設のほか、同支社の事務所などが入居する予定だとのことで、着工、完成時期も未定としています。(茨城新聞から引用)

現在は、大和ハウスの関連会社の駐車場会社が、賃貸し駐車場にしています。 周りの状況から見るとしばらくこのまま続くのでしょうか。



駅前側から



五十嵐立青市長は、「つくば駅前のにぎわい創出の起爆剤となるような施設が建設されることを期待している」と話したというが、
西武とイオンほかのテナントの撤退による後継テナントは決まらない状況であり、課題は山積のようです。
市は賑わいづくりをすすめると言っている間に。どんどん賑わいたちが逃げていきます  三井住友Bの隣の飲食店だった店も空いています




元URやACCSなどの事務所のあったURのビル(竹園1-2-1ほか)の土地約7000㎡は、株式会社タカラレーベンが購入し、「レーベン3」として19階建ての高層マンションが建設される予定です。 完成は2年後の春となっています。

用地の前の交差点から見た都市風景



建築計画のお知らせ看板




吾妻三丁目19番2から40の旧公務員住宅跡地(約9400㎡)は、株式会社フージャースアベニューが住宅地として建売住宅の建設販売中です。



39戸の住宅が計画されていて、土地面積は約200㎡で、建物は約112㎡~134㎡で販売価格6598万円~8698万円の高級住宅地です。 公務員住宅時代の遺産であった樹木の緑はすっかり伐採され、代わりにつくば市指定の景観協定緑地地区として蘇るのでしょうか
建物は、半分程度着工しています。

なお、同社は当住宅地の隣接地にも計画中です。

当該地区の隣の公務員住宅再開発予定地の樹木はこんなに大きくなっていましたが、こちらも同じように伐採される運命なのでしょう


 
駅前の大きな通りを真っすぐ西に向かうと学園西通りにぶつかるT字路(信号に地名が出ていないので判らない)から見た、右(南側)も左(北側)も取り壊され再開発の予定です。どのような業者が購入しどのような街を創るのかまだまだ未定ですが、創造的な素敵な街に変身させてほしいですね。



次回は、筑波大学の開発計画の予定地をみてみます


 






  


Posted by 古城 温 at 18:59Comments(0)開発状況

2017年12月26日

学園の森 「ネクシアンビル」に3店が開業

学園の森2丁目16-6 賃貸ビル NEXCIAN-ネクシアン(店舗付き賃貸マンション)1階の区画全部にテナントが決まり順次お店が開業しています。

シャトレーゼ横に建設された店舗付き賃貸マンションネクシアンビルは、9月末に完成していたが、1階店舗はこの秋に3店舗が入り全区画の入居が決まりました。



一つは、向かって東左に位置するピタットハウス研究学園店で株式会社よつば不動産です。ピタットハウスのチェーン店で12月12日にこちらにオープンしています。
茨城県南エリアを中心に新築一戸建・中古・土地・賃貸物件を多数取り扱っております。エネルギーあふれる若手から住宅ローンや資産運用など経験・知識が豊富なエキスパートまで、多彩なスタッフがお手伝いさせていただきます。(同社のHPから)




店内は明るいカウンターが中心のオフィスです。




二つ目は、ビルの真ん中にヘアーサロンのBrunetta(ブルネッタ)です。12月23日にオープンしました。
店の内はコンクリ―トの打ち放しで無機質であるがセンスの良いインテリアで、神宮前や代官山によく見かけられる店づくりです。

当店ではお客様の髪のケアを第一に考え、全メニューにアミノ酸ヘアケアトリートメントをさせて頂き、さらにカラーメニューには全て炭酸泉を使用してのスペシャルケアで提供させて頂きます。ぜひご体感下さい♪また、気軽に遊びにこれるようにプチプライスで種類豊富なメニューを多数ご用意しています。ご来店お待ちしております(同店のHPより)




店内







三つめは、向かって西側にエステティックサロン GINZA ブルー学園の森店です。
こちらは東京新宿に本部のある、エステテックチェーン大手のFAVORIX株式会社(本拠は福岡市)が展開する店舗で、全国に70店ほどあるそうです。

つくばは倉掛につくば店がありますが、2店目として勢いのあり若い人が多く住む学園の森に出店したそうです。
開店は年が明けた直ぐの1月5日です。



店内はただいま準備中で撮影は遠慮しましたのでシャンデリアをちょっと。




当ビルは3階建てで2・3階は賃貸住戸で12戸ほどあります。



その南側は、空き地でいまのところ未計画地となっていますが、その向こうには学園の森義務教育学校が4月の開校に向けて準備中です。



案内図




取材協力   ピタットハウス研究学園店 029-863-1711

         Brunetta〈ブルネッタ〉    029-898-9903

         BLV学園の森         029-886-7261

         























  


Posted by 古城 温 at 15:55Comments(0)このようなお店です